スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIP




何事にも、旬・があると思う。


スポーツ選手なら 全盛期のロナウジーニョ、


食べ物なら 秋刀魚(ちょっと違うか)、、


特にそれを顕著に感じるのが芸能人であろう。


特別なオーラを身に纏って 輝いている時期がある。


私は楽園ベイベーからRIPSLYMEのとりこになり


ライブも何度も行ったし 毎朝DVDを見てから出勤していた。


SUさんともしも出会ったら旦那を放り出しちゃうかも、、


とさえ思っていた。 (そんな自分が捨てられるにゃ。)


リップはその頃 ケツメイシと間違えられたりしていたが、


(ケツメは一応レゲエ)HIPHOPでは相当メジャーだったと思う。


その頃 DragonAshは


「メジャーな曲なんていくらでも作れるけど作りたくない」


とのたまい かなりマニアックな方向へ行ってしまいましたね。


アイドルみたいな扱いされてそういう発言しちゃう


気持ちはちょっとわかる。


カラオケで歌えるHIPHOP、ってなんじゃ~。


ヒルクライム、、それ、ラップですか??


(好きな人もしいたらすいません)


そんな大好きだったリップも、あれから10年、


おっさん世代になり(私はイルと同じ世代)、


明らかに以前の勢いは失われてしまった。


そういうのを見るのはいちファンとしてはやはり辛い。


しかし、SUさんは 野外5万人ライブを行った


人気絶頂の頃に インタビュアーが


落ち目になるのが恐くないですか?的なことを聞いた時


「これがこのまま続くとは思ってないからへーきっすよ。」 


といつものゆるい感じで答えていた。


嵐の二ノ宮くんもよく同じようなこと言ってますよね、。


その俯瞰で見れる冷静さは賢いとも思えるし


登り詰めたことのある自分が落ちた時への


無意識下の防御とも私には思える。


平坦な人生と、波乱万丈な人生、、、


私なら平坦じゃない方を選ぶかな、、、。


でも 旬・があるなら 終わりもまた来るということ。


「あの人終わったよね。」などと 見知らぬ人に


囁かれる人生も、ちょっと、きついな。




RIPSLYME ― ONE at武道館





SUさんの涙に当時の私も涙したっけね。。若っ!




参加しました ポチっと 応援してね♪人気ブログランキングへ


ラップは守備範囲ではないですが、へ~、といって見ました。ラップは、踊りがついてないと・・・という常識ですが、ダンスなしでもラップ歌ってるんですね。けいさんの曲の守備範囲は若い世代の勉強になりまっせ~!
 うちの患者さんは、エグザイルファンが多いです。「あ、あの汚いグループね」といって、顰蹙を買ってます。
 そうそう、空中ブランコ読みましたよ。昔ガキデカという漫画がありましたが、あの精神科の先生はまさに、ガキデカでした。「死刑!」と言って、下品にポーズとるんですけど知らないよね~。
 おもしろかったですよ。特に、あのやくざ編が好きでした。阿部寛でドラマ化されたようですね。見たい!この小説は、やはり映像にした方が生えるような気がしました。

さち先生

へ~。 て感じですよね^^
EXILEも もう旬は過ぎた感じでしょうか..
そんなこといったらおこられちゃう!

奥田英朗 読んでいただいたんですね
ガキデカわかりますよ~まさにそうですね^^
軽くて読みやすいけど じ~んとくるところもあって
このシリーズはすきです。
映像が目に浮かぶんですよね~♪


非公開コメント

プロフィール

おけいさん。

Author:おけいさん。
2009年生まれのシマリス 
リリー(オス)と
2014年生まれのフクモモ 
モコ。(メス)

afternoon tea
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
メールフォーム
ナニかございましたら~

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
RSSリンクの表示
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。