スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に決めていたこと。

リリに

201511251.jpg

みなさんの温かいお言葉とお気持ちをありがとうございます。

コメントするのってめんどうだったり勇気がいったりするのに

リリも私も本当にありがたく思っています。



見てあげてくれますか?



笑顔で可愛いんだ^^。

201511252.jpg

しあわせそうでしょ^^。




さいごに決めていたことがあります。


私事ですが柴犬のチコちゃんが旅立ったときに

ショックで辛すぎて

どうしてもチコちゃんのページを開けなくなってしまいました。

心臓がバクバクして苦しくなってしまうのです。

201511253.jpg

それはその子を好きだった故のことですが

私にはとても悲しいことでした。

201511254.jpg

楽しかった 可愛かった記憶まで封印してしまうのかな。

201511255.jpg

実際にその後開けるようになったのは半年は経った頃でしたが

そのときに思ったんです。最後のページは楽しいページにしたいと。。。

201511256.jpg

ただそこにちょこんしてるだけで笑顔になれる

かけがえのない存在だった

201511257.jpg

リリが家に来てくれたこと

201511258.jpg

感謝してるよ。


あっごめん 楽しい、ていうのはちょっとできなかった、、







ダメなおけいさんでつね。




ではでは今までほんとうに、ありがとうございました!

最後大好きな写真で^^またね。

201511259.jpg

くるくる~。

ほんと、リリちゃん笑顔ですね。きっとおけいさんとの楽しいこといっぱい思い出しながら旅立ったんですね。
リリちゃん笑顔なのに、写真見て私が号泣ですよ…。

リスを飼い始めて、わからないことだらけのときにこのブログに辿り着いて、おけいさんとリリちゃんの楽しくも穏やかな日常にほっこりしつつ、リス友がいない私にとって、勝手にリス友な気分になってました。
リスの飼育本ではわからないことを、リリちゃんとおけいさんから教わったり、他の方のコメントから、こんなこともあるんだな、と勉強させてもらってました。
うちはご飯食べてるときくらいしか基本おとなしくしてないので、リリちゃんみたいな素敵な写真や動画を撮ることが難しいので、羨ましく、そして尊敬してました。
そして、いつかリリちゃんとおけいさんに会って、いろんなお話ししてみたいな、と目論んでいたんですけどね。

私もうちの子を精一杯愛して、後悔のないように出来ることを最大限していこうと思います。

リリちゃんとの想い出を笑顔で話せるようになったら、時々このブログでまだ未公開のリリちゃんの写真とかアップしてもらえたらいいな。

リリちゃん、お疲れ様。
お空でいっぱい走り回ってね。


No title

笑ってはる、笑ってはりますよ!
ほんと、おケイさんはすごいですね。
会った事すらないリリーさんだというのに、ダーダー泣けてしまう。

なのに、ちゃんとこんなにかわいらしいページを今の段階でちゃんと
用意してあげられるだなんて!!!

どうしてもブログって新しい記事からでてきたりするので、
大好きだったペットブログとかはどうしても亡くなってしまった後は
悲しい悲しいページになってしまう事が多くって、もちろんそれも
含めて大切な事なのでしょうが勝手に悲しんでしまう。
でも今日のリリーさんは、今はまだ泣けてしまいましたが、
時間がたったら、うんうん、幸せなイケメンリス君だったねえと
笑顔であいにこれますね!

No title

ページを開いて、涙が出ました
こんなに、急にお別れだなんて考えてもみなかった
おけいさんの胸の内を思うと、とても苦しくなります
リリちゃん、優しいお顔をしていますね
みんなに幸せをありがとう、リリちゃん
お空でも美味しいものたくさん食べて楽しく過ごすんだよ
リリちゃんのこと、ずっと忘れません

No title

幸せそうな笑顔ですね。
リリちゃんが笑顔なのに、私は号泣です。
いつもお写真をみて表情豊かで、とても良い顔しているなぁと思ってました。

リリちゃん、お疲れ様。
これからは、お空の上から、おけいさんとモコちゃんを見守ってね。

一昨年、ペットショップで見かけたリスが可愛くて飼いたくなって
飼うからには勉強しなきゃと、色々 検索していたら
リリさんとおけいさんのブログに辿り着きました。
そして、おけいさんからのアドバイス本当に助かりました。
飼育書には書いてないことも沢山、リリさんとおけいさんから教わりました。
いつかは、お二人に会いたいなぁ・・・なんて勝手に思っていたんですけどね。

最後の4日間は、神様が与えてくれた優しい時間だったのかもしれませんね。

くるくるく~のお写真、私も好きですよ♪

  

リリちゃん、かわいい。
おけいさん ありがとうございます。

ブログを更新なさっていない日も、リリちゃんはいつもおけいさんのそばにいて、穏やかに過ごしているんだろうなと思っていました。
今もそう思っていたい気持ちでいっぱいです。

リスと暮らしている方々の、亡くなってしまった記事を見るたびに 悲しすぎて…我が家のリスの将来とどうしても重ね合わせてしまいます。
「こんな気持ちになるなら、ほどほどの愛情がいいかな」なんて…。

こんなことではダメってこと、おけいさんから教えていただきました。
人間だって、動物だって、今を精一杯、生きているわけで。愛して、愛されなければやりきれないですよね。

…長々と書いてしまいました。すみません。

おけいさんが少しでも早く、笑顔でリリちゃんのことを思い出せるよう、心よりお祈り申し上げます。

No title

本当だぁ~。
うふふ♪って笑ってる。
なんて優しい笑顔なんだろう。
でもでも、ダメだぁ・・・。
号泣です。涙があふれて止まらない。
あっ、ちらっと見えている前歯が可愛い♡
あっ、アーモンドを持たせてもらったんだ。
それに気付いてやっと笑顔になれました。
その後はリリちゃんの可愛い写真のオンパレード。
リリちゃん&おけいさんはやっぱり凄いなぁ。
リリちゃんの写真は無敵だし、おけいさんはこうして
素敵なブログを書いてくれる。
(まだリリちゃんがいなくなって数日しか経っていないのに)

昨日、小梅と二人でル・レクチェを食べました。
ふと「そう言えばこの洋梨を教えてくれたの、
おけいさんとリリちゃんだなぁ」と思ったら涙が。
私と小梅の生活の中には、
たくさんのリリちゃん&おけいさんとの繋がりがあります。
これからもこの繋がりを大切にずっと友達でいて下さいね。

リリちゃん、おけいさん大ファンです‼

またリリちゃんとおけいさんのブログが拝見できて嬉しいです。
やっぱり、リリちゃんかわいい‼
私も楽しい気持ちで最後まで読みたかったのですが、やっぱり涙が出ちゃいました。
お別れするのは悲しいけど、今までのたくさんの楽しい素敵な時間をくれたリリちゃんとおけいさん、ありがとうございました。
私も娘と息子のリスちゃんのママですが、いずれ訪れるお別れを、おけいさんのように愛情いっぱいで迎えられたらと思います。
癒しの時間をありがとうございました。

微笑みをありがとう

微笑みを最期に遺したリリちゃんは凄いなぁ。
おけいさんに愛されて穏やかに幸せに旅立ったんですね。

みなさんがコメントを残しているように
私もおけいさんとリリちゃんにお会いしたかったです。
いつかおけいさんがリリちゃんの事を想い出として
語れる日がきたら声を掛けてください。
横浜へ飛んで行きます。
リリちゃんに「ずっと想っている」事を伝えましょう!

今までありがとうございました。
私もリリちゃんのことを忘れません。

本当に生まれてはじめてコメントさせていただくので不適切なことがありましたらごめんなさい。
心よりお悔やみ申し上げます。どんなにさみしい日を過ごしていらっしゃることでしょう。

私が離れて住む娘から小さなシマリスを預かり、ともに生活するようになってからずっと楽しみに拝見させていただいていました。
わかば、という名のうちのりすはちょうどリリちゃんが亡くなる一ヶ月まえの10月20日に、7歳6ヶ月で亡くなりました。もう言葉にできないくらいさみしい日を過ごしております。

もしかしたらご存知のかも知れませんが、湯本香樹実さんの絵本でくまとやまねこというお話があります。
ことりさんが亡くなるところから始まるお話なので、いまでもボロボロ泣いてしまい、ちゃんと読めない日もあるのですが、お話の後半にことりを亡くしたくまの気持ちに寄り添ってくれるやまねこに出会います。

私にとって、リリちゃんとおけいさんのブログはやまねこのようにいつもそっと寄り添ってくれる友達でした。
本当にありがとうごさいました。

sarryさん

リリの笑顔、
見てくれてありがとう^^*

そしてリス友だと思っててくれてありがとう、
もちろん私もですよ、

そんな風に思ってくれる方がいらっしゃっただけでも
このブログを書いてきて良かったな、と思えます。

サイドバーにメールを送れる所があるので
何かあったらメールしてね
コメントでももちろん大丈夫なので

他愛の無い話でも
今後リスちゃんの気になることでも何でも。
私で良ければいつでも聞くからね。

リリの画像はちょっとまだ考えられないのだけれど・・

また更新することがあるかもしれないので
その時はちらっ。と
見てやってね。

うんうん。sarryさんのリスちゃんを
精一杯愛してあげて下さい^^*
どうもありがとう。

アチョスンさん

うん ほんとに笑顔でしょ^^*

もちろんお空に行く時って
(眠るように)
なんて飼い主の勝手なお願い通りなんていかなくって

リリの場合はさいご二時間くらいかな。。。
苦しそうな時間だったんだけど

そのあとはね
とっても安らかな
幸せそうなお顔になっていったんだ。

それとあとブログを書くことについては
闘病中にはとてもじゃないけど無理で・・

リリがどうこう、
て少しでも文章を考えただけで動悸がして
胸が苦しくなってだめでした

自分でも最後のブログが書けるかは
わからなかったんだけど・・

リリにみなさんがお別れを言ってくださって
リリがそれを胸に旅立ったはずと思うと
嬉しい気持ちでいっぱいです。

アチョスンさんも頑張って
ブログ続けてね(プレッシャー
みんな楽しみにしてるからね♪

zuminさん

驚かせてしまいごめんね

でもzuminさんのリリを思ってくれた気持ち
リリに届いてると思います^^

いままでほんとにありがとう

これからも二人のお茶目な姿
楽しみにしてますね

mikan-tiiさん

お迎えする前に勉強、というだけで
鈴ちゃんは幸せな子だと思います^^

シマリスって自由だし時には噛んだりもするし
思い通りにはならない動物ですが

こんなに好きになってしまう
不思議な魅力がありますよね

それに気づかせてくれただけでも
ありがとうと言いたいです 

鈴ちゃんがますます幸せで暮らしますように。

タケさん

リリをおもってくださって
ほんとうにうれしいです。

その気持ちとってもよくわかります

辛すぎるのですよね
大切に思っていればその分だけ。。。

でも辛く 寂しい思いをするのは人間だけ
動物は本当にその瞬間だけを生きていて
後悔もなにもないのですよね

だからこそ

可愛い姿を見せてもらっている私たちは
精一杯できることをしてあげたいと
思ってしまいますね^^。

タケさんのいっぱいの愛情で
きっと元気で長生きしてくれると信じています!

こうめままさん

笑顔になってくれてありがとう^^*

リリも喜んでるよ~。。

私はだんだんね
具合が悪い時のリリが見れなくなってきました
(動画とかね)
きっとあとからくるのね。

そして今日
どうしてもリリに会いたくなって
会いたくてしかたなくて
ちょっと辛い時間がありました

でもしょうがないなって
きっとリリも許してくれるよね。。。

ル レクチェ、
ちょうどシーズンだね^^

私もリリとこうめちゃんを思いながら食べるぞー!

ともママさん

うわぁ
そんなお言葉もったいないくらいです
ありがとうございます!

リリのこと、
笑顔で思い出していただけたらうれしいです。

男の子と女の子がいるのですね^^*

楽しい時間をたくさん過ごされますように。。

こちらこそありがとうございました。

momoさん

リリの笑顔、
見てくれて嬉しいです^^*

momoさんが横浜に来てくれるなんて!

いつでも大歓迎ですよ、ね、りりちゃん。

というか私がプチ動物園のmomoさん宅へ
伺いたいくらいです。

いつかお会いできたらその時は
たくさんお話しましょうね^^。

ずっとお付き合いいただきまして
本当にありがとうございました。

まさこさん

はじめまして

心のこもったコメントをいただき
リリと共に感謝しております。

ひとつき前だったのですね。。

本当にこのさびしさは
言葉にできようもないほどですが

わかばちゃんもリリも

今頃ごあいさつを交わして
一緒に転げまわって遊んでいることでしょう。

ふたり きっと笑顔だと思います^^*

教えていただいた本、
探してみます、嬉しいな^^

楽しみがまたひとつ増えました

暖かいお言葉を
どうもありがとうございました。

リリーさんおけいさんありがとう

リリーさんの旅立ちほんとにほんとにびっくりしてます。おけいさんの心痛もお察しします。

リリーさんといつも同じようなサイクルでタイガーになったり春が来たりしていたリッキーを覚えていただけてるでしょうか。(ほんとにご無沙汰してて申し訳ないのですが)

実はリッキーも10/1に天国に旅立ちました。未だこの文章を打っていてもまだ涙ぐんでしまいます。

リッキーを想いながらリリーさんの写真や動画を見て、リリーさんが元気なことに勇気づけられ、癒されてた矢先の訃報でほんとにびっくりして、コメントもしようかしまいかずっと悩んでました。

でもまた今日こちらに来てふと考えがよぎって。リリーさんとリッキーが天国で夢のご対面をしてるかも。リリーさんが先輩なのにリッキーがちょっと先に行っただけで逆に先輩風吹かせてるかも。なんてそんなことを考えたら少し気持ちが軽くなりました。きっと楽しく過ごしてますよね♡

3年以上前から、そして更新がゆっくりになってからもいつもリリーさんに元気をもらってました!おけいさんにはいろいろ教えて頂きました。ほんとにほんとにお世話になりました。

おけいさんのことも心配ですが、こうやってお写真をアップしたりしてお知らせしてくれたこと、感謝です。

No title

びっくりしています。
ブログを読みながら、泣いてしまいました。

リリさん、眠っている姿もかわいいですね。アーモンドやたくさんのナッツに囲まれて、とても幸せそうです。

先日、シーズーのゴン太が亡くなりました。天国で読んでもらうように、
霊園にお手紙を書いて持って行きました。
なんだか、ただ寝ているだけのような・・・・、
名前を呼んだら起きそうな・・・、
そんな気がして最後の最後のお別れまで受け入れられませんでした。

考えたくないですが、
うちのCandyもいつの日にかそんな日が来ると思います。
けいさんがリリさんと仲良しだったように、私も毎日毎日を大切にCandyと過ごしていきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みふみふさん

ご無沙汰しております
もちろん覚えてます^^*
ご連絡いただき とっても嬉しいです。

そしてリッキーちゃん・・

リリと同じ頃に旅立たれたのですね。。
絶対にリリと会ってると思います。

ほんとにタイガーになる時期も
期間もいっしょでしたよね^^*

懐かしく思い出されます。

リリと私と
同じ時間を過ごしてくれたみふみふさんと
リッキーちゃんに
感謝でいっぱいです

ありがとうございました

リッキーちゃん
リリをよろしく頼みますね。

kinoさん

驚かせてしまいごめんなさい。

リリにお悔やみありがとうございます。

kinoさんもそうだと思いますが
私もいまだにさみしい気持ちと闘っています。
その寂しさは消えることはないと思うけれど

霊園に行くと
大切なペットちゃんたちのために
いつもたくさんの飼い主さんがいらしてみえて

そんな風にいつまでも思ってもらえる子達は
絶対にしあわせだったな、て思いますよね^^*

私もcandyちゃんの健康を祈っています。

秘コメさん

リリにお気持ちありがとうございます。

そう・・そういった些細なこと・・

リリの
私の手にのせてくれる手の
(そっ。)という
優しい感触が忘れられない

ふわふわして軽い体で
私めがけて走りより飛び乗ってくる姿

静かだなと思いふと見ると
すぐ近くで寝そべっていた時の嬉しい気持ち。

でもいつかはっきりとは思い出せなくなるのかも

と思うととても悲しいです。

まずい!涙がでてきてしまいました

今までお付き合いいただきありがとうございました

全てのリスさんに幸あれ^^*

りりちゃん。

久しぶりにのぞきに来たら...
リリちゃん天に召されていたのですね。
いつか来るとは知っていても、本当につらいものですよね。

私は2年前16年半一緒に暮らした愛猫を亡くしたので、
お気持ちわかります。
もう何回もそういう経験をしているので、慣れてきたように
思うけど、やっぱりしばらくはすごく辛いんですよね。
時間が経てば、徐々に楽になっていくのですが。

でもでも、心が清らかな子たちは必ず天国で楽しくしているはず。
そしてまたいつか会えると信じています。

私も可愛いリリちゃんの姿に何度も癒やされました。
本当にありがとう^^

初めてコメントさせていただきます。
うちにもシマリスをお迎えして約4ヶ月、わからないことばかりの中見つけたリリーさんのブログ。リリちゃんのことをとても考えて大切にしていたおけいさんはとても素敵なママさんだと思いました。ほんとに可愛くて可愛くてただそこにいるだけで笑顔になれる。愛しくてぎゅーってしたいけけど出来ない、とても大切な家族なんですよね。リリちゃんとても幸せそうです。たくさん愛されてたから!!私もそんな風に大切にしなきゃと感じました。
おけいさんもお身体大切にしてくださいね。

makirollさん

お久しぶりです^^*
リリにお言葉ありがとうございます。

そうですね。。

悪い意味ではなく
いい意味で慣れるというか
心構えが出来てくる部分はあると思うのですが

何度経験してもその辛さは変わりませんよね

それとやはり具合が悪い子がいる時
家を空けたくなかったり仕事が手に付かなかったり。。
自分の体調もどうしても悪くなったりしますね

楽しい時ばかりではなく
いろんなこともひっくるめて
それが動物を飼う、てことなんでしょうね^^。

makirollさんと色々お話できて
リリも私も嬉しく思っています
ありがとうございました。

あきさん

はじめまして

リリにお気持ちありがとうございます。

そう
私も何度も思いました^^
愛しくてぎゅーっとしたい、って

なかなかそうはさせてくれないのですけどね^^

それでも本当に魅力的な
不思議な動物だなぁとあらためて思います

あきさんもたくさん
楽しい思い出作ってくださいね^^*
非公開コメント

プロフィール

おけいさん。

Author:おけいさん。
2009年生まれのシマリス 
リリー(オス)と
2014年生まれのフクモモ 
モコ。(メス)

afternoon tea
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
メールフォーム
ナニかございましたら~

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天
RSSリンクの表示
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。